キャンパスライフ

写真部

写真部

クラブ紹介

写真部の紹介
1946年創部の写真部は、撮影した写真を使って学内外で展示会を開くなどの活動をし、日々技術の向上に努めています。今では珍しくなったフィルムの一眼レフカメラを使用し、撮影したモノクロ写真を暗室で焼くことができます。また、デジタル一眼レフカメラを使ったカラー写真も撮ります。風景、ポートレート、日常の一瞬など、部員によって撮るものは様々です。経験・未経験問わず、個性あふれる方お待ちしております。
今年度の活動目標
○幹部全員が後輩に対して技術指導を行える様、日々技術向上に努めること。
○幹部一人一人が部の代表的立場である事を自覚し、部活動行事への参加を疎かにしないこと。
○楽しむべき時と自制すべき時との分別を持ち、規律を重んじること。
過去2年間の主な活動実績
2016年度
【学内】スプリングフェスティバル、大樟祭期間の学内展示
【学外】夏・冬の学外展示会(イロリムラ)
    卒業展示会(イロリムラ)
    2回生展示会(R'sギャラリー)
2017年度
【学内】スプリングフェスティバル、大樟祭期間の学内展示
【学外】夏・冬の学外展示会(イロリムラ)
    卒業展示会(イロリムラ)

クラブ幹部・部員数

[顧 問]北市 記子(人間科学部)
[部 長]越川 渉(経済学部3年生)
[副部長]渋谷 有花(経営学部3年生)
[会 計]山田 瑞穂(経済学部3年生)
[会計監査]鳥羽 琢斗(情報社会学部3年生)

学年/性別男子女子
1年生
13名
6名
19名
2年生
8名
13名
21名
3年生
11名
6名
17名
4年生
8名
6名
24名
40名
31名
71名

クラブ幹部のコメント

部長(越川渉:経済学部3年生)

写真を始めると色々なものの見え方が変わり、また様々な発見をする事ができます。そうした中で、自らの感性を磨き、多くの人との交流を通しながら、学生生活を充実させていく事ができるのが、写真部の魅力の一つであります。写真部部長として、そうした魅力を部員一人一人に伝えていけるような部活動運営を目指します。

副部長(渋谷有花:経営学部3年生)

写真は生活を彩り、想像力を豊かにします。部活を通して、様々な人との交流はすべて良い経験となり私自身を成長させました。写真部は70年続いています。部員全員が日々技術を磨き、人として成長しながら部活動に励みたいです。入部してよかったと思えるような部活を目指します。

年間予定・活動日時・活動場所

年間予定
4月スプリングフェスティバル展示会
5月合同撮影会
6月作品づくり
7月夏部展
8月合宿
9月
10月作品づくり
11月大樟祭展示会
12月冬部展
1月
2月2回生展示会、卒業生展示会
3月作品づくり

 【活動日時】
 部会 水曜日:18時10分~
 (活動は不定期)
 
【活動場所】
 空き教室