ブックタイトル2017履修のてびき|2017年度入学生用|大阪経済大学

ページ
174/244

このページは 2017履修のてびき|2017年度入学生用|大阪経済大学 の電子ブックに掲載されている174ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

2017履修のてびき|2017年度入学生用|大阪経済大学

■名コ小前タニ谷■研究テーマ■連絡方法トオル融〔情報社会学部〕■担当科目会計基礎論、金融商品取引法、ディスクロージャー制度論■研究室F館303企業は、投資家から資金を調達するに際して、事業の状況、財政状態、経営成績等の情報を開示しています。その情報開示のあり方について研究しています。kotani@osaka-ue.ac.jp私は1975年3月に本学経営学部を卒業しました。卒業後20余年あまり、公務員として、いろいろな仕事に携わり、最後に担当したのが、企業の情報開示制度に係る企画立案でした。仕事では、本学で学んだ会計学の知識が役立ったことを紹介しておきます。社会に出てから後悔しないよう、さあ、これから目的を持ち、一緒に勉強していきましょう。■名ゴ後前トウ藤■研究テーマイチロウ一郎〔経営学部〕日本の流通システムの変容■担当科目流通論、流通システム論、商業学■研究室G館711■連絡方法gotou@osaka-ue.ac.jp企業経営の世界では、○×法、△□法といった経営手法が次から次へと開発されています。流通企業にあっても同じです。いつ生まれたか、どういう経済状態のときであったか、そのもとで流通企業はどうであったか、何を求めていたかを押さえると、新しい経営手法の輪郭が見えてきます。こういう話も取り入れていきたいと思っています。■名コ小前マツ松ア亜キ紀〔人間科学部〕■研究テーマコ子■担当科目消費者行動論、社会調査論Ⅰ・Ⅱ消費選択の社会心理、その背景となる社会潮流等分析、応用としての地域振興■研究室J館528■連絡方法kakiko@osaka-ue.ac.jp消費を通じて、人も物質もつながっています。あなたの消費選択は、自分自身・社会・環境にどのような作用を及ぼしているでしょうか。消費に関する情報やデータの分析を通して、視野を広げてみませんか。■名コ古前ミヤ宮ノボル昇〔人間科学部〕■研究テーマ■担当科目心理学入門、対人スキル実習心理療法の理論と実践、スピリチュアリティ、効果的な大学授業■研究室A館405■連絡方法noboru@osaka-ue.ac.jpあなたが、人生をより充実して楽しく生きる助けになる授業をしたいです。授業には、ラクに、かつ熱心に取り組んでほしいです。■名前コンドウ近藤ナオ直〔経済学部〕■研究テーマミ美■担当科目1920~30年代の文学、現代文学、文化研究文学入門、日本の文学、日本語コミュニケーション、日本語表現法■研究室J館713■連絡方法nkondo@osaka-ue.ac.jp私たちのまわりには言葉があふれています。文学作品をはじめとして音楽や映画、マンガ、それに私たち自身が発する日常の言葉。その背景や異なる文化のあり方など、言葉の力をさまざまな素材の中から読み解きたいと思います。68