ブックタイトル2017履修のてびき|2017年度入学生用|大阪経済大学

ページ
44/244

このページは 2017履修のてびき|2017年度入学生用|大阪経済大学 の電子ブックに掲載されている44ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

2017履修のてびき|2017年度入学生用|大阪経済大学

●全学共通科目(1) -外国語科目・広域科目-外国語科目政治・経済・文化のすべての領域で国際的なつながりと交流が進み、日常の社会生活においても国際的な視野と異文化への理解、コミュニケーション力が求められるようになった現在、人とつながるための外国語に関する知識と能力はいっそう大切になってきています。大阪経済大学では、複数の外国語を学び、語学に関する素養と理解を広げ深めることと、実用的な語学力を育てることを重視し、外国語に対する関心と意欲に応じた効果的な授業を行います。外国語科目として本学では、英語、ドイツ語、フランス語、中国語、スペイン語、朝鮮語の合計6カ国語と、国際留学生を対象にした日本語を開講しています。【英語クラスは習熟度に応じて編成】英語を選択した学生は、クラスが習熟度に応じて編成されます。レベルにあった英語のレッスンを受け、学習効果を高めることができます。より上のクラスをめざしましょう。履修方法について外国語科目は、各自が入学前に選択した科目を履修します。①配当年次外国語は必修科目であり、それぞれの配当年次で履修しなければなりません※人間科学部生は英語、日本語以外の外国語科目配当年次は1~4年になります。②授業外国語科目は1科目を2名の教員が担当することになります。(aとbの2講義で1セット)この2名の教員がそれぞれ週1回の授業を行います。③成績評価外国語科目の「規程上の科目表記と単位数」と「時間割および成績通知書の科目表記と単位数」は、以下のとおり異なりますので注意してください。〈例〉英語Ⅰの場合規程上の科目表記と単位数英語Ⅰ(2単位)時間割および成績通知書の科目表記と単位数英語Ⅰa(A先生)(1単位)英語Ⅰb(B先生)(1単位)1.A先生とB先生の2名の授業を履修します(曜日時限は異なります)2.A先生、B先生によりそれぞれの科目の成績評価が行われます3.成績が60点以上となり、1科目合格すると1単位、2科目合格すると2単位が与えられます④卒業必要単位卒業必要単位は学部により異なります。注意してください。各学部の配当年次は次頁以降のとおりです。42