ブックタイトル2016履修のてびき|2016年度入学生用|大阪経済大学

ページ
13/200

このページは 2016履修のてびき|2016年度入学生用|大阪経済大学 の電子ブックに掲載されている13ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

2016履修のてびき|2016年度入学生用|大阪経済大学

●経営学部第2部経営学科野学科基礎科目学科基幹科目経営コース科目ビジネス法コース科目サービスマネジメントコース科目キャリアサポート科目全学共通科目?の科目全学共通科目?の語学科目・キャリア科目経営学部第1部経営学科の科目経営学部第1部ビジネス法学科の科目分全科目自由選択制(同種科目を除く)60単位以内(全学共通科目?のキャリア科目は4単位を上限)位単要必業卒合計124単位セメスター制とは1年間を2つの学期に分け、講義を各学期ごとに完結させ、試験・成績評価を行い、単位を授与する制度です。本学では前半(4月~9月)の期間を「春学期」、後半(10月~3月)の期間を「秋学期」と呼び、各学期を1セメスターとして数えます。セメスター制を活用することにより、半年単位で留学や学外活動への参加も可能です。有効に時間を使って、より柔軟な学修計画を立てることができます。在学期間は0.5年刻みで表示されます。(例→休学をせず3年次秋学期まで修了すれば、第6セメスターが終わり在学期間は3年となります。)また、講義科目については履修上「年次」を用いて配当しています。年次は入学年度からの年数をカウントし、休学期間は考慮しません。これらの関係を図に表すと次のようになります。2016年度1年次2017年度2年次2018年度3年次2019年度4年次春学期第1セメスター秋学期第2セメスター春学期第3セメスター秋学期第4セメスター春学期第5セメスター秋学期第6セメスター春学期第7セメスター秋学期第8セメスター0.5年1.0年1.5年2.0年2.5年3.0年3.5年4.0年※最短で2020年3月に卒業→学籍異動p31!注意!①休学により在学しない期間は、年次は進みますがセメスターは進みません。【例】→2年次修了後、1年間休学した場合、休学時が3年次となり復学時は「4年次」となります。セメスターは休学した期間は止まるので復学時は第5セメスターから開始となります。※卒業は最短で2020年度(2021年3月)2016年度1年次2017年度2年次2018年度3年次2019年度4年次2020年度4年次春学期1セメスター秋学期2セメスター春学期3セメスター秋学期4セメスター休学春学期5セメスター秋学期6セメスター春学期7セメスター秋学期8セメスター0.5年1.0年1.5年2.0年2.5年3.0年3.5年4.0年4.5年5.0年在籍5年間(在学4年、休学1年)②修得単位数や休学の如何に関わらず、4年間は毎年年次が進みますが、それ以上は進みません。したがって、5年以上の在籍者も4年次となります。③自分が在籍する年次より上級年次に配当された科目を履修することはできません。④休学した学期は在学期間に含みません。本学を卒業するには、4年以上在学し、所定の単位を修得する必要がありますので、休学した学期等、在学期間に含まない学期がある場合には、その期間分、卒業時期が延期されます。11