ブックタイトル2017履修のてびき|2017年度入学生用|大阪経済大学

ページ
48/244

このページは 2017履修のてびき|2017年度入学生用|大阪経済大学 の電子ブックに掲載されている48ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

2017履修のてびき|2017年度入学生用|大阪経済大学

広域科目自然と生活共通特殊講義自然界の諸現象を取り上げ、その中にあるいろんな法則性を見つけていく自然科学といわれる科目などがここにあります。この分野の発展にはめざましいものがあり、特に工学的な技術の進歩は人びとの生活様式を大きく変えてきました。その進歩のスピードはますます速くなっているといえます。私たちの生活にも大きな変化をもたらし、産業の構造を変え、企業の盛衰にも直結する現代の科学技術と自然界に関する興味深い研究の到達点を学び、あなたの視野を大きく広げてください。今年度、特に取り上げたいと判断した科目を、配置しています。今年度も昨年に引き続き、「日本語の話し方」と「日本語の書き方」を開講しています。これまで長年日本語を使ってきた人も、残念ながら日本語の正しい話し方・書き方が身に付いているとはいえません。言葉の使い方や表現の良し悪し、話し方によって、その人の気持ちや品位も伝わり、時には誤解の原因にもなるものです。この科目であなたの日本語力に磨きをかけてください。この他にも、経済学検定に対応した科目などがあります。見逃さないでください。キャリア科目P51の紹介ページをご覧ください。履修方法について①配当年次広域科目は全学年で履修することができます。開講時期を考えて、履修の計画を立てましょう。多くの入門科目は春学期に開講されます。「健康とスポーツ」分野の科目は、学期によって受講できる学年が異なります。詳細は時間割表を参照してください。②卒業必要単位数卒業必要単位数および修得方法は学部により異なりますので注意してください。各学部の卒業必要単位数および修得方法は以下のとおりです。経済学部、情報社会学部、人間科学部広域科目の卒業に必要な単位数は12単位、人間科学部は8単位以上です。ただし、①思想と文化、②歴史と社会、③健康とスポーツ、④自然と生活の各分野から1科目2単位以上を修得しなければなりません。経営学部●広域科目の卒業に必要な単位数は16単位です。ただし、①思想と文化、②歴史と社会、③健康とスポーツ、④自然と生活の各分野から1科目2単位以上を修得しなければなりません。●「心理学入門」「社会学入門」「政治学入門」「法学入門」「経済学入門」「数学入門」「統計学入門」から3科目6単位を修得しなければなりません。●健康とスポーツの科目は、1科目2単位を超えての履修・修得はできません。46