大阪経大学会

ゼミナール優秀卒業論文賞

2016年度ゼミナール優秀卒業論文賞

経済学部

担当教員
論文タイトル
受賞者氏名
梅原 英治
マイナンバー制度とどう付き合っていくか鹿田 奈那
漆 さき
租税回避を減らし経済の公平を保つには筈井 駿也
遠州 尋美
子供がつなぐ“人の命”と“地域の絆”
~継続的な東淀川防災教育モデル事業~
高田 亮
小川 貴之
世代交代とソローパラドックス
~退職による労働生産性変化のモデル分析~
家門 敬之
小川 雅弘
ストックの所有者構成の変動奥本 浩平
籠谷 公司
日中間の安全保障のジレンマについて大江 剛
柏原 誠
地域コミュニティと若者の自主防災を活性化するには
~京都市左京区養徳学区・岡崎学区を事例に~
石原 大揮
楠葉 隆徳
因襲からの超克―インドの結婚制度の一考察―金田 智江
山田 真緒
桑原 武志
なぜ地域で学力格差が生まれるのか?田中 千晶
近藤 直美
時代を超える英雄達~変身とその先へ~歌 直哉
坂本 優一郎
SNEAKER FREAKS―今、私たちはスニーカーに何を求めるのか―篠塚 祐汰
重光 美恵
A Comparative Analysis of the Academic Qualifications田中 賢
善如 悠介
ユニバーサルスタジオジャパン来場者のチケット選択と待ち時間の関係浦野 宙斗
髙橋 亘
フィンテックと金融の未来疋田 達也
塚谷 文武
子供の貧困問題解決に向けて長尾 晃政
德永 光俊
泉貨紙―南伊予で400年受け継がれる手漉き和紙―徳山 直也
中尾田 宏
銀行の合併効果喜多 祥太
服部 圭介
Motivation―日米の学生を対象としたRCT実験より―堀口 雄大
林 由子
日本における社会人野球チームの存在意義中西 敦
藤井 大輔
プロ野球観客動員数に関する影響~新規ファン獲得への提案~奥山 翔平
藤中 裕二
専門家 vs 多数~集団の知恵~栄川 拓也
宮川  敏治
腐敗した出版業界:流通システムからの改革大野 正樹
本村 光江
動物園のホッキョクグマの福祉―様々な動物園で比較―中村 優也
森 詩恵
わが国における女性活躍支援とワーク・ライフ・バランスに関する研究中嶌 麻美
山本 俊一郎
大阪府における道の駅の現状と理想一宮 正寛
吉田 建一郎
少年犯罪と社会環境内谷 拓真
吉田 弘子
日本プロ野球の経営・集客方法西村 光生
渡邉 正英
訪日外国人増加による日本への影響井上 剛志

2016年度ゼミナール優秀卒業論文賞

経営学部

担当教員
論文タイトル
受賞者氏名
足代 訓史
奈良県の伝統産業の事業システム分析:なぜ伝統産業が今も生き残れているのか清水 龍太
井形 浩治
現況の日本における裁判員制度改革の一考察:海外の事例比較も踏まえて田中 亜美
藤本 亜美
名村 麻亜砂
池島 真策
IFRS導入についての考察田畑 政樹
伊藤 正之(A)
議論の場における最適人数に関する考察石田 俊介
里見 真大朗
森 拓武
宇津 安友加
伊藤 正之(B)
セルフ・ハンディキャッピングと就職活動三島 卓也
大原 信志
村田 遼一
江島 由裕
進化するインターネットビジネス中井 慎吾
太田 一樹
関西におけるインバウンドの現状と誘致の促進策に関する研究橋本 夕貴彦
尾身 祐介
総合スーパー(GMS)の将来性と生存戦略谷田 雄太
木村 俊郎
非正規雇用の現状と労使紛争に備えて使用者の取るべき行動木村 真里子
古賀 敬作
法人事業税の法理論と地方の企業誘致に関する考察佐野 加奈
後藤 一郎
キリンビールに学ぶマーケティングーキリン一番搾りに焦点を当ててみて有川 健二郎
高原 龍二
浮気経験と性格傾向の関連性の検討柴原 慎斗
田中 健吾
学生の就職活動と今後:若年性離職の原因を探る溝内 智樹
張又心バーバラ
ドローンの経済的利⽤と⽇本企業が進むべき道藤井 直生
遠原 智文
日本の中小企業の差別化に関する一考察西川 知輝
林田 修
ABCマートのPB戦略西村 祥子
樋口 克次
ベンチャー企業のIPOを通した資金調達
鈴木 耀和
藤澤 宏樹
駅ホームドア設置の現状と未来ーホーム転落事故ゼロへ鵜飼 一之介
本間 利通
ブラックバイトの存続要因と組織コミットメント渡辺 大貴
眞島 宏明
製薬業界における特許権の存続期間満了にともなう問題に関する検討
:製薬業界のパテントクリフ(特許の崖)についての対応策
今西 純輝
増村 紀子
減価償却方法の変更要因とその影響の実証分析蔦本 貴大
三浦 徹志
アメーバ経営の経営理念と管理会計の関係について石川 功佑
六浦 英文
日本の祭りとその変容:枚岡神社秋郷祭を例に石田 浩之
横内 恵
企業による社会貢献活動の効果:企業:消費者の意識調査米川 里奈
吉野 忠男
地方銀行の課題と今後の成長戦略:社会問題から地方独自の戦略を検討福原 千亜希
四條 北斗
管理監督過失における予見可能性と注意義務の意義:大規模火災事故を題材として山脇 大地

2016年度ゼミナール優秀卒業論文賞

情報社会学部

担当教員
論文タイトル
受賞者氏名
浅田 拓史
ドラッグストアのビジネスモデルを変化させた要因加藤 遼太郎
家本 修
危険な衝動買いと買い物依存症田中 裕希子
伊藤 博志
大阪の信用金庫についての考察―過去から現状、今後にむけて―藤井 友香
岩佐 托朗
医療と介護に関する日本とデンマークの比較考察新保 竜海
太田 幸一
携帯の移り変わりにおけるゲームアプリの進化西谷 紗菜
大瀧 友織
居場所選択による生きづらさの緩和―中高生対象のアンケート調査より―島岡 優
小川 正史
情報化社会と学校の問題山出 紗里
柏木 正
好きなことで、生きていく―働くということ―石村 菜波
片山 麻美子
自己主張と自己抑制の教育―日英の比較において―塩谷 文香
草薙 信照A(火曜5限)
ArcGISを用いた車両診断データの可視化三原 碧生
草薙 信照B(水曜5限)
四国4県における未成年婚姻に関する研究荒井 公輔
小谷 融
クラウドファンディングを活用したふるさと納税平工 敦嗣
杉田 武志
日本の家電産業の実態―なぜ日本家電は売れなくなったのか―藤原 佑斗
中村 健二
GARMIN ForeAthlete620Jを用いたライフログデータの性能調査及び都市計画への活用可能性の評価足立 悠希
野村 国彦
パズル&ドラゴンズが認知・反応時間に与える影響下垣 卓朗
奥野 晃良
藤本 寿良
商業施設の市場、展望について松尾 裕理
宮武 記章
エネルギー問題の今とこれから田中 夏海
林 怡蓉
震災報道におけるマスメディアの情報伝達―熊本地震を通じてみた地方紙の役割―土野 一生

2016年度ゼミナール優秀卒業論文賞

人間科学部

担当教員
論文タイトル
受賞者氏名
相原 正道
大学生の運動参加率向上プラン~モデル大経大~近江 啓太
大前 七実
小原 駿介
河田 鈴代
馬場 陽大
江藤 幹
高齢者運動教室「きさんじ」における継続へのアプローチの提案佐々本 涼平
佐粧 裕一
岩崎 公亮
勝野 宏史
ウェディングドレス信仰―女性たちのプリンセス願望中村 祐菜
楠本 秀忠
エアーバック式マッサージ器は何に効くのか?重富 郁花
安本 真夕
吉川 健太郎
弦間 一雄
現代女性におけるオシャレの低年齢化現状の分析福島 皐月
古賀 恵里子
高齢者が犬と接触することで受ける心理社会的影響勝森 舞流
田島 良輝
高校野球における野球留学と競技力の地域格差に関する研究新實 浩平
平等 文博
女性の就労をめぐる困難とその諸要因—仕事か家庭かの選択を迫られないために—本村 遥
藤原 健
トレーニング方法とメタ認知がリスニング能力の伸び率に与える影響
―シャドーイングとリスニングの実験的比較
橋崎 諒太郎
村山 満明個人のEmpathizing-Systemizing傾向と「新型うつ」傾向の関係およびストレスの感じやすさとの関係小治 海人