図書館・研究所

共同研究(2016-2017年度)

共同研究グループ一覧(2016~2017年度)

(※但し、以下は2017年6月9日現在の内容です。)

研究名(グループ名略称) 
番号
氏名(◎は研究代表者)
所属・職位
種別
個別分担研究課題
東アジアにおける日本企業と中華系企業
東アジアG
Japanese and Chinese Enterprises in East Asia
1
吉田 建一郎◎経済学部・准教授研究所員東アジア日本人商工会議所資料の日本・中華系企業認識
2
山本  俊一郎経済学部・教授研究所員産業集積地域における中小零細製造企業の取引連関の変容
3
遠原  智文経営学部・准教授研究所員日本企業と中華系企業の高度専門職活用法比較分析
4
藤井 大輔経済学部・講師研究所員東アジアにおける日本企業と中華系企業の立地比較分析
5
松岡 憲司龍谷大学 経済学部・教授特別研究所員東アジアの市場構造、競争政策に関する産業組織論的分析
グローバリゼーションの中での地域復興
グローバリG

A Recovery and Reconstruction of a Local Community in Globalizations  

1
伊藤 大一◎経済学部・准教授研究所員グローバリゼーションの中での雇用問題
2
後藤 一郎経営学部・教授研究所員グローバリゼーションの中での流通問題
3
伊藤 裕人経営学部・教授研究所員グローバリゼーションの中の地域と企業・起業家
4
重光 美恵経済学部・准教授研究所員グローバリゼーションの中での人材流動
5
小川  貴之経済学部・准教授研究所員グローバリゼーションの中での地域と産業の復興政策
6
中尾田 宏経済学部・准教授研究所員グローバリゼーションの中での企業の資金調達環境
7
阿部 聖愛知大学 地域政策学部・教授特別研究所員グローバリゼーションの中での地域企業
8
田中 幹大立命館大学 経営学部・准教授特別研究所員グローバリゼーションの中での産業集積
9
永島  立命館大学産業社会学部・准教授特別研究所員グローバル化・情報化時代における日本鋳物産業
アントレプレナーシップ研究
アントレG

Entrepreneurship Study
1
江島 由裕◎経営学部・教授研究所員ファミリー/スタートアップ・アントレプレナーシップの研究-機会、戦略態度、環境、成果-
2
吉野 忠男経営学部・教授研究所員スタート・アップ期における起業家活動とイノベーション-その成長・発展要因の研究-
3
足代 訓史経営学部・准教授研究所員ICT業界における企業家的な戦略転換及びビジネスモデル革新のメカニズムに関する研究

4
河本 光弘札幌国際大学観光学部・准教授特別研究所員観光事業における起業及びその要因の調査、分析
5
Brian S. AndersonAssistant Professor, University of Missouri-Kansas City特別研究所員The antecedents, consequences, and ontological,assumptions underlying entrepreneurial orientation.
企業の国際化とサービス・イノベーションに関する研究-中小企業の戦略と政策支援を中心に-
企業の国際化G
Research on globalization and service innovation of Japanese company ーFocusing on strategy and policy support of SMEs
1
太田 一樹 ◎ 経営学部・教授研究所員企業の国際化とサービス・イノベーション
2
井形 浩治経営学部・教授研究所員日本企業のガバナンス戦略
3
田中 健吾経営学部・教授研究所員国際化する組織の従業員ストレスと人材育成
4
高原  龍ニ経営学部・准教授研究所員サービス・イノベーションとリーダーシップ
5
越村 惣次郎大阪産業経済リサーチセンター主任研究員特別研究所員企業の価値向上と国際化のための政策支援の課題
6
平井  拓己プール学院大学 短期大学部・准教授特別研究所員サービス・イノベーションと地域経済
7
須佐  淳司経営学部・准教授研究所員革新的中小企業のサービス・マネジメント戦略