図書館・研究所

共同研究(2012-2013年度)

共同研究グループ一覧(2012~2013年度)

(※但し、以下は2012年4月現在の内容です。)

共同研究名(グループ名)
氏名(◎代表)
所属/職位
種別
個別分担研究課題

東アジアにおける部品・金型の供給構造とその変化の実証的研究-中国と日本の自動車関連部品・金型を中心に-
Research Based Study on the Suppliersystem of Parts and Dies & Mould for Automobile-industry in China , Japan and East Asia
◎斉藤 栄司 経済学部/教授研究所員
日・中金型産業および金型ユーザー企業の実証的・国際比較研究、および研究総括
高松 亨情報社会学部/教授研究所員金型設計における3次元CAD技術について
山本 俊一郎経済学部/准教授研究所員わが国における金型産業の衰退と企業存続に向けた課題
朴 泰勲大阪市立大学大学院創造都市研究科/教授特別研究所員中国における自動車メーカーと部品メーカーの生産システムに関する研究
江頭 寛昭神戸学院大学経営学部経営学科/教授特別研究所員日・中の金型生産をめぐる企業間関係と自動車分野への参入状況に関する比較研究
平井 拓己プール学院大学国際文化学部国際文化学科/准教授特別研究所員金型産業における海外企業との提携及びその支援策に関する研究
アジアにおける産業集積-産業集積のグローバル化
INDUSTRIAL ACCUMULATION IN ASIA ;  Globalization of Industrial accumulation
◎山本 恒人経済学部/教授研究所員中国における地域・社会開発と産業集積
細川 大輔経済学部/教授研究所員中国・ASEANを横断する産業集積
宋 仁守経済学部/准教授研究所員
産業集積と中小企業発展に関する理論研究
吉田 秀明経済学部/准教授研究所員日本の中小企業発展と産業集積
松岡 憲司龍谷大学経済学部現代経済学科/教授特別研究所員自動車・部品産業の産業集積比較研究
藤川 清史名古屋大学大学院国際開発研究科/教授特別研究所員産業集積と環境負荷に関する実証研究
グローバリゼーションと地域
Globalization and the Community
◎伊藤 裕人経営学部/教授研究所員グローバリゼーションにおける地域と企業・起業家
後藤 一郎経営学部/教授研究所員
グローバリゼーションにおける地域と流通
伊藤 大一経済学部/准教授研究所員グローバリゼーションにおける地域と雇用・労働問題
森川 滋本学名誉教授特別研究所員グローバリゼーションと地域の再生
阿部 聖愛知大学地域政策学部/教授特別研究所員グローバリゼーション下における地域と産業
アントレプレナーシップ研究
Entrepreneurship Study
◎江島 由裕経営学部/教授研究所員企業家的戦略志向性(Entrepreneurial Orientation:EO)と小規模企業の生存・成長の関係性に関わる研究
吉野 忠男経営学部/准教授研究所員スタート・アップ期における起業家活動とイノベーション-その成長・発展要因の研究-
出石 宏彦Aston Business School Economics and Strategy Group Senior Lecturer in Innovation特別研究所員英国におけるアントレプレナーシップの特徴と課題中小企業の戦略・組織のマネジメントと支援政策の視点を中心に―
河本 光弘札幌国際大学観光学部/准教授特別研究所員観光事業における起業及びその要因の調査、分析
アジア市場における日系企業の戦略と人材育成に関する実践的研究
Strategy and Management for Japanese Company in Asia Market
◎太田 一樹経営学部/教授研究所員系企業のマーケティング戦略
井形 浩治経営学部/教授研究所員日系企業のガバナンス戦略ー欧米企業の比較のもとで
黒木 賢一人間科学部/教授研究所員異文化コミュニケーションの研究
田中 健吾経営学部/准教授研究所員海外駐在企業従業員のストレスマネジメント方略