ブックタイトル2017履修のてびき|2017年度入学生用|大阪経済大学

ページ
106/244

このページは 2017履修のてびき|2017年度入学生用|大阪経済大学 の電子ブックに掲載されている106ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

2017履修のてびき|2017年度入学生用|大阪経済大学

●卒業必要単位数は、学部基礎科目のうち、5科目10単位以上を修得しなければなりません。1年次に修得できなかった場合は、2~4年次で修得してください。※全商簿記1級または日商簿記2級以上を取得している学生は、「会計基礎論Ⅰ・Ⅱ」に代わって、「会計基礎論(中級)Ⅰ・Ⅱ」を履修しなければなりません。●学部基礎科目は10単位以上修得することが望まれます。なお、学部基礎科目の中で5科目10単位を超えて修得した単位は、学科専門科目の(B)選択科目の単位に振り替えることができます。経営学部【情報処理科目】・情報実習Ⅰ・情報実習Ⅱは、1年次配当の学部基礎科目です。1年次に履修するのが基本です。これらの科目は履修クラスが指定されています。履修登録するときに『時間割表』などでクラスを確認してから履修するようにしてください。・なお、経営情報実習Ⅰ・経営情報実習Ⅱは、2~4年次配当の科目です。「経営情報実習Ⅱ」は、「経営情報実習Ⅰ」を修得しなければ履修することができません。これらの科目は履修登録前の予備登録が必要な科目であり、定員超過の場合は履修できないこともあります。②学科専門科目/(A)必修科目(A)必修科目には、経営学部スペシャリスト養成コースの「コンサルティング」と「税法会計」2コースの必修科目が配置されています。( )は配当年次と単位数を示します。経営学部スペシャリスト養成コース学科・コース名コンサルティング税法会計コンサル基礎演習Ⅰ民法入門(1年次・2単位)(1年次・2単位)コンサル基礎演習Ⅱ財務会計論入門(1年次・2単位)(2年次・2単位)コンサル基礎演習Ⅲ利益会計論(2年次・2単位)(2年次・2単位)マネジメントゲーム税務会計論入門(1年次・4単位)(2年次・2単位)コーチング&メンタリング契約法(1年次・2単位)(2年次・4単位)学科・コース民法入門会社法必修科目(1年次・2単位)(2年次・4単位)契約法税法(2年次・4単位)(3年次・4単位)会社法簿記システム論※(2年次・4単位)(2年次・2単位)販売管理特論初級株式会社会計※(2年次・2単位)(2年次・2単位)経営学特論初級Ⅰ会計基礎論(上級)Ⅰ※(2年次・2単位)(2年次・2単位)経営学特論初級Ⅱ会計基礎論(上級)Ⅱ※(2年次・2単位)(2年次・2単位)卒業必要単位28単位24単位B-20