ブックタイトル2016履修のてびき|2016年度入学生用|大阪経済大学

ページ
32/200

このページは 2016履修のてびき|2016年度入学生用|大阪経済大学 の電子ブックに掲載されている32ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

2016履修のてびき|2016年度入学生用|大阪経済大学

学籍の取扱い学籍とは学籍は入学によって発生し、在学生としての身分を証明します。また、所定の期日までに学費を納入することによって学期ごとに継続していきます。学費を納入しない場合は、学則にもとづいて除籍となり、学生の身分を失います。なお、在籍中は本学の他学部・他学科、または他の大学等に同時に在籍することはできません(二重学籍の禁止)。学籍番号入学すると学籍番号が与えられます。この学籍番号は試験、諸届・願、施設利用など、学内での全ての手続きに必要となりますから、正確に記憶し、記入が必要な場合は省略せずに記入してください。学生証について学生証は本学学生としての身分を証明する大切なものです。学内外を問わず常に携帯し、紛失や盗難などがないよう管理してください。学生証を携帯していないと、受けられないサービスがあります。また、他人への貸与または譲渡は厳禁です。次の場合は学生証を提示しなければなりません。カード読取機の操作→p18・試験を受けるとき・成績通知書を受け取るとき・各種証明書の発行を受けるとき・通学定期券の購入および学割を受けるとき・学内施設を利用するとき・本学教職員から提示を求められたとき!卒業、退学、除籍等により離籍した場合は、学生証を返還しなければなりません。修業年限修業年限とは本学の教育課程を修了するために必要な在学期間をいいます(休学期間は除く)。本学では4年です。ただし、編入学した場合の修業年限は2年です。在学期間について在学期間とは実際に大学に通い、単位を修得できる状態の期間のことです。在学期間は8年を超えることはできません。編入学、再入学、転学部および転学科した学生の在学期間は次のとおりです。在学期間入編に次年3年6再入学年8てし算通と間期学在の前籍離転学部・転学科・転部転学部・転学科・転部する前の在学期間と通算して8年!休学した学期、退学及び除籍となった学期は在学期間に算入することはできません。ただし、学期末日が退学及び除籍日となるときは、在学期間に算入します。30