キャンパスライフ

空手道部

空手道部

クラブ紹介

空手道部の紹介
私たち空手道部は現在、少ない時間・人数の中ではありますが、とても楽しく活動しています。初心者の方にも、優しく丁寧に教えますので、興味のある方はお気軽に体育館1階、入ってすぐの小競技場へ見学・体験に来てください。お待ちしております!
今年度のチーム目標
公式戦でのメダルマッチへの進出を目指します
過去2年間の主な活動実績
2018年度
○泉北空手道選手権大会【男子個人組手(有段)】 3回戦進出
○川西市空手道大会【男子個人形(有段)】 第3位
2019年度
○泉北空手道選手権大会【男子個人組手(段外)】 第2位

クラブ幹部・部員数

[顧 問]加藤 千雄(情報社会学部)
[監 督]宇陀 武司
[主 将]和田 朋樹(経済学部3年生)
[会 計]森末 星(経営学部2年生)

学年/性別
男子
女子
1年生
2名
0名
2名
2年生
1名
0名
1名
3年生
0名
0名
0名
4年生
3名
0名
3名
6名
0名
6名

クラブ幹部のコメント

主将(和田朋樹:経済学部3年)

こんにちは!主将を務めさせていただいております、和田と申します。本学空手道部では、オリンピック種目にもなった「スポーツ空手」を週3回という少ない時間の中で練習しています。「空手」と聞くと男臭いイメージがありますが、最近の空手は海外受けを狙ったり、オリンピック種目になったこともあって、サッカーやバスケに劣らないスタイリッシュな「スポーツ」に変化しています。選手の顔がよく見えるようヘッドギアを撤廃しマウスピースを使用、防具も赤・青・白のカラフルなものを採用するなど、ビジュアル面でも進化を遂げています。今や空手は、敷居の高い「武道」というより、誰でもカンタンに出来る「スポーツ」です。他のスポーツの有名選手が「昔習っていた空手が活きている」と言っているのをよく聞きますし、体幹が鍛えられ、安定したパフォーマンスを発揮できるようになるので、他競技のバックボーンとしてもおすすめです。2020年、来たるべき「空手ブーム」に乗り遅れないよう、見学・体験・入部を是非ご検討ください!

年間予定・活動日時・活動場所

年間予定
4月関西学生空手道個人選手権大会
5月西日本大学空手道選手権大会
6月泉北空手道選手権大会
7月全日本学生空手道個人選手権大会
8月合宿
9月関西学生空手道オープントーナメント
10月全関西大学空手道選手権大会(昇格戦)
11月全日本大学空手道選手権大会
12月
1月
2月
3月

【活動日時】
火曜日:12時30分~14時00分
木曜日:16時30分~17時30分
土曜日:9時00分~11時00分
 
【活動場所】
大隅体育館 1階 小競技場