大学紹介

学長メッセージ

学長メッセージ

これまで大阪経済大学は、「つながる力。No.1」を目標に、学内外で様々なつながりを紡いできました。今後はさらに視野を広げ、その中で見つけた心揺さぶられる出来事を学問と結びつけ、解決策を考え、導き出した答えを全力で実践していく。その姿勢を貫き、様々な分野において突き抜ける人材を輩出したいと考えています。

そのために、本学では、学生とともに「生き続ける学びが創発する場」の整備を進めています。「生き続ける学び」とは、社会に出てからもその人の芯となり、更新されてゆく知性のこと。そして「創発」という言葉は、一つひとつの学びが相互作用し、新たな価値が生まれるという意味です。中小企業経営研究所を拠点に、産学連携を強化する。地域の声が集まる窓口を一元化し、学生と地域の関りを活性化させる。学生と教職員が出会い、ともに時間を過ごす空間をつくる。新たなつながりから、多様な考え方、生き方と触れる場所を学内外に築き上げ、そこが創発する場となることを目指しています。

多様な価値観とつながり、自らの信念を貫き、社会で突き抜ける人材へ。これからの時代を担う皆さんの成長を、私たち大阪経済大学は、熱意を込めて支え続けます。


→学長プロフィール

大経大の教育の特徴は何か――「ゼミの大経大」「マナーの大経大」「就職の大経大」

(1)ゼミの大経大
本学の教育の基本は、1~4年生の一貫したゼミ教育です。学生たちと教職員が一体となった少人数ゼミによる基礎的な教養教育、高度な専門教育をすすめることで、堅実な学士力、社会人基礎力を養成します。そして、一人ひとりの学生たちが「楽しく満足できる大経大」「愛着と誇りのもてる大経大」を実現していきます。


(2)マナーの大経大
最近は、就職のためのスキルアップ、知識の増大が盛んに言われています。その前提として「一人前の社会人としてのマナー」を、インターンシップや地域調査、海外実習などの現場体験型教育やゼミを通じて、身に付けさせることに力を注ぎます。大経大は、「人間的実学」教育のもと、実社会でたくましく生きていける、さわやかな人間力を養成します。


(3)就職の大経大
本学は1年生からのキャリアサポートシステムで、就業意識をもって学業に取り組んでいます。さらにゼミと密接に連動した就職指導を進めて、学生自らが人生選択を自主的に取り組んでいけるよう支援しています。この就職難の時代だからこそ、「就職に強い大経大」の底力を見せて、多彩な職業人を養成していきます。