落語研究部

落語研究部

クラブ紹介

落語研究部の紹介
1966年に創部された落語研究部は、漫才コントを中心に、年4回程度の定期公演などを行っています。クラブ名に反し落語は行っていませんが、その分、漫才やコントに力を入れ活動しています。また先輩後輩も大変仲が良く、礼儀を正す所はしっかりするという、メリハリがしっかりした部員ばかりです。経験・未経験問わずお笑いが好きな人ならだれでも入部歓迎しています。
今年度の活動目標
1.たくさんの人に楽しんでいただけるような公演づくり
2.自分たちが一つ一つを楽しむ
過去2年間の主な活動実績
2020年度
【学内】有志公演
2019年度
【学内】定期公演(年4回)
    ごくつぶしの夕べ
    大樟祭での漫才披露
【学外】学外施設での訪問公演

クラブ幹部・部員数

[顧 問]柏木 正(情報社会学部)
[部 長]丸本 麗美(経営学部3年生)
[副部長]二階堂 一真(人間科学部3年生)
[会 計]森 彩音(経営学部3年生)

学年/性別男子女子
1年生
6名
1名
7名
2年生
3名
2名
5名
3年生
3名
5名
8名
4年生
8名
1名
9名
20名
9名
29名

クラブ幹部のコメント

部長(丸本麗美:経営学部3年生)

この部活は、ネタ作りから公演開催まで自分たちで一から作り上げる部活です。なので部員1人1人の自主性と個性を尊重していき、お客さんに笑って楽しんでもらえるような定期公演を作りたいと考えております。昨年は思うように活動ができなかった分、一回一回の公演を思いっきり楽しみ、輝けるような活動をしていけるよう努めます。

副部長(二階堂一真:人間科学部3年生)

昨年は様々な制約により、思うような活動を行うことができませんでした。ですがその中で、今までになかったアイデアも多く生まれたと思います。2021年度は副部長として、そのアイデアを存分に活かし、コロナ以前と変わらぬクオリティで公演をお届けすること、さらに部員が誇れる「落研」を作ることを目標に掲げ、その役割を果たして参ります。

年間予定・活動日時・活動場所

年間予定
4月新入生歓迎公演
5月
6月ごくつぶしの夕べ公演
7月
8月芸術会親睦行事参加
9月夏季リーダースキャンプ
10月有志公演「おわらいぶ」
11月大樟祭
12月3年生引退公演
1月
2月4年生卒業公演、春季リーダースキャンプ
3月
 【活動日時】
 部会 水曜日:18時~

【活動場所】
 部室、フレアホール