ボランティアクラブ

ボランティアクラブ

クラブ紹介

ボランティアクラブの紹介
私たちは総勢70名を超える、学校公認の大規模な部活です。様々な施設や地域に訪問して、身体・精神・知的な障がいのある方々、児童へのサポート、献血の呼び掛けなどをしています。基本的に週末に活動しているので、授業に集中する事ができ、サークルなどと両立させることも可能です。部会を週に2回(月・木)行い、日々の活動報告や連絡などをしています。年に2回ほど部旅行や、交流会を行っており、大きなイベント事では他大学との交流もあります。
今年度の活動目標
1.ボランティア活動を行っている施設の利用者の方々との交流をさらに深める 
2.クラブ内での交流が活発になるようなイベントを増やす 
過去2年間の主な活動実績
2020年度
【学外】献血活動への参加、各ボランティア活動(一部)への参加 
2019年度
【学内】大樟祭にて展示祭・競技祭の参加
     (ボランティアについての説明をしたポスター掲載や模擬店の出店など) 
【学外】献血活動に参加、各ボランティア活動に積極的に参加

クラブ幹部・部員数

[顧 問]森 詩恵(経済学部)
[部 長]野村 真矢(経済学部3年生)
[副部長]今岡 晃毅 (経営学部3年生)
[副部長・会計]藤原 啓真(経営学部3年生)

学年/性別男子女子
1年生
2名
6名
8名
2年生
11名
4名
15名
3年生
14名
4名
18名
4年生
15名
7名
22名
42名
21名
63名

クラブ幹部のコメント

部長(野村真矢:経済学部3年生)

ボランティアクラブでは、学内だけでなく学外の方々とも交流をする機会が多く、貴重な経験をさせていただいています。私自身これまでボランティア活動をおこなってきて、活動はとても楽しく有意義な時間であると感じています。そして今後もクラブ活動を通して、大学生活をよりよいものにできるように努力していきたいと思います。

副部長(今岡晃毅:経済学部3年生)

私たちボランティアクラブは平素より、施設職員の方々や利用者の方と交流させていただいており、誠に感謝しております。昨年は新型コロナウイルスの影響により活動を行えない期間が多かったですが、本年はより交流を密接にし、学生の間にしかできない貴重な経験を部員やこれから入部する新入生と分かち合いたいです。本年のボランティアクラブも部員一同、一生懸命活動していきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

年間予定・活動日時・活動場所

年間予定
4月新入生歓迎会 ※毎月各施設へ訪問を行います
5月車椅子講習会
6月介護施設のレクレーション参加
7月ボランティアクラブ感謝祭
8月各施設の旅行や合宿
9月各施設の旅行や合宿
10月大樟祭(展示祭)、OB・OG会
11月介護施設のレクレーション参加
12月各施設のクリスマス会、引退式
1月新年会
2月
3月
ハートフェスタへの参加
 【活動日時】
 ○授業期間
  部会 月曜日・木曜日:18時~20時
 (ボランティア活動は不定期)

 ○休暇期間
  不定期

【活動場所】
 空き教室