学部/大学院・教育内容

アドミッション・ポリシー

全学アドミッション・ポリシー(入学者受入の方針)

大阪経済大学は、教育目標に定める多彩な職業人を育成するため、次のような意欲と能力を備えた者を受け入れます。

(全学AP1)
入学後の学修に必要な基礎学力を有する者
・人文・社会科学系の大学で学ぶ上で必要となる、高等学校等における国語、数学、英語、社会等の知識を修めている者。

(全学AP2)
主体的に学ぶ素養をもち、その能力をさらに高めることに意欲をもつ者
・学内外の諸活動に積極的に取り組み、能動的に学問に触れ、知識を深めることに意欲をもつ者。

(全学AP3)
多様な人々と協働しながら学び、議論を行うことに意欲をもつ者
・他者と積極的にコミュニケーションを図り、互いを認め合い、切磋琢磨することに意欲をもつ者。

このような者を受け入れるために、以下の入学試験において公平かつ適正に選抜します。
【総合型選抜】
本学の指定する競技種目において、全国大会等で優秀な成績を修めた者などに対し、調査書や小論文、面接によって評価します。
また、専門課程の高等学校において、本学の指定する資格取得で成果を上げた者に対し、調査書、資格、小論文によって評価します。

【学校推薦型選抜】
学校内における諸活動において顕著な成果を上げた者や、本学の指定する資格を取得した者等に対し、各種の入試制度において、調査書や小論文、面接、基礎素養検査などを組み合わせて評価します。

【一般選抜】
高等学校等における学習成果を測るべく、学力試験に基づき本学での学びに求められる基礎学力を評価します。

【社会人入試・国際留学生入試】
就業経験等のある者や外国籍の者などに対し、書類審査や面接などによって本学での学習意欲を評価します。

学部別アドミッション・ポリシー(入学者受入の方針)

経済学部

経済学部は、教育目標に定める多彩な職業人を育成するため、次のような意欲と能力を備えた者を受け入れます。

(経済学部AP1)
入学後の学修に必要な基礎学力を有する者
・人文・社会科学系の大学で学ぶ上で必要となる、高等学校等における国語、数学、英語、社会等の知識を修めている者。

(経済学部AP2)
主体的に学ぶ素養をもち、その能力をさらに高めることに意欲をもつ者
・学内外の諸活動に積極的に取り組み、能動的に学問に触れ、知識を深めることに意欲をもつ者。

(経済学部AP3)
多様な人々と協働しながら学び、議論を行うことに意欲をもつ者
・他者と積極的にコミュニケーションを図り、互いを認め合い、切磋琢磨することに意欲をもつ者。

上記のような者を受け入れるために、以下の入学試験において公平かつ適正に選抜します。
【総合型選抜】
【学校推薦型選抜】
【一般選抜】
【社会人入試・国際留学生入試】
(各選抜方式の詳細は「全学AP」を参照してください)

経営学部

経営学部は、教育目標に定める多彩な職業人を育成するため、次のような意欲と能力を備えた者を受け入れます。

(経営学部AP1)
経営学部の「経営と法の融合」に基づいて編成された諸科目を修得する能力と資質を備えている人物を受け入れる。具体的には高等学校の履修科目で経営学部の科目と関わりある分野の基礎的知識を有している者。

(経営学部AP2)
社会に関して幅広い興味や関心を持ち、さまざまな活動を通して自己の夢や目的の実現について積極的意欲を有している者。とりわけ、自律的な学修意欲と実践能力を有した者。

(経営学部AP3)
多様な人々と協働しながら学び、議論を行うことに意欲をもつ者。具体的には、他者と積極的にコミュニケーションを図り、互いを認め合い、切磋琢磨することに意欲をもつ者。

上記のような者を受け入れるために、以下の入学試験において公平かつ適正に選抜します。
【総合型選抜】
【学校推薦型選抜】
【一般選抜】
【社会人入試・国際留学生入試】
(各選抜方式の詳細は「全学AP」を参照してください)

情報社会学部

情報社会学部の教育目標に定める人材を育成するため、学位授与の方針に照らして、次のような意欲と能力を備えた学生を受け入れます。

(情報社会学部AP1)
現代社会におけるさまざまな分野に関心を持ち、情報社会学部の教育課程を学ぶ上で必要となる国語、数学、英語、社会等の基礎学力を有する者。

(情報社会学部AP2)
現代社会の多面的な理解に向けて、学内外の諸活動に積極的に取り組み、能動的に学問に触れ、知識を深めることに意欲をもつ者。

(情報社会学部AP3)
現代社会における諸課題の解決に向けて、他者と積極的にコミュニケーションを図り、互いを認め合い、切磋琢磨することに意欲をもつ者。

上記のような者を受け入れるために、以下の入学試験において公平かつ適正に選抜します。
【総合型選抜】
【学校推薦型選抜】
【一般選抜】
【社会人入試・国際留学生入試】
(各選抜方式の詳細は「全学AP」を参照してください)

人間科学部

人間科学部は、教育目標に定める多彩な職業人を育成するため、次のような意欲と能力を備えた者を受け入れます。

(人間科学部AP1)
入学後の学修に必要な基礎学力を有する者
・人文・社会科学系の大学で学ぶ上で必要となる、高等学校等における国語、数学、英語、社会等の知識を修めている者。

(人間科学部AP2)
主体的に学ぶ素養をもち、その能力をさらに高めることに意欲をもつ者
・学内外の諸活動に積極的に取り組み、能動的に学問に触れ、知識を深めることに意欲をもつ者。

(人間科学部AP3)
多様な人々と協働しながら学び、議論を行うことに意欲をもつ者
・他者と積極的にコミュニケーションを図り、互いを認め合い、切磋琢磨することに意欲をもつ者。

上記のような者を受け入れるために、以下の入学試験において公平かつ適正に選抜します。
【総合型選抜】
【学校推薦型選抜】
【一般選抜】
【社会人入試・国際留学生入試】
(各選抜方式の詳細は「全学AP」を参照してください)