学部/大学院・教育内容

資格講座

資格取得

各種資格の取得や、公務員などの難関試験突破をサポート。

さまざまな分野の資格・試験対策講座を整備。公務員や教員などの採用試験対策も用意しています。
進路・資格支援課は未来を真剣に見つめ、資格取得に励む人を全力でサポートします。
皆さんの資格取得やキャリアアップのサポートを目的として、各種資格試験の対策講座を中心に、公務員試験対策や教員採用試験対策講座などを実施しています。また、事務室内には資格に関する資料の閲覧コーナーもあり、窓口では資格に関する質問・相談を受け付けています。是非ご利用ください。

これまでの資格取得実績

ファイナンシャル・プランナー合格者実績

3級講座でFPの基礎知識を学習した後、2級/AFP講座で2級FP技能士とAFP資格のW取得をめざします。税金や不動産、金融など学生にはなじみのない分野もインプット講義でわかりやすく学習します。また、試験直前期に過去問演習を行うことで、合格に必要な実力を養い、国家資格取得に向け支援しています。
FP試験対策講座案内

税理士を目指す学生を支援

本講座では、必須科目である簿記論と財務諸表論を開講します。いずれも会計の専門知識が身につきますので、就職の際は科目合格であっても企業からも高い評価を得ることができます。講師がチューターとなり学習のスケジューリングや学習方法のアドバイスを行う「サクセスミーティング」により皆さんを合格まで徹底サポートします。
税理士試験対策講座(簿記論・財務諸表論)

宅地建物取引士合格実績

宅建士試験に必要な法律の基礎から学習し、基礎講義内で復習問題を行うことにより知識の定着を図ります。試験直前期には過去問演習を行いますので、合格に必要な実力を身につけることができます。また、講師による質問対応も行いますので、法律の学習が初めての方でも安心して学習することができます。
宅地建物取引士試験対策講座

秘書技能検定-社会人としてのスキルを磨く-

秘書技能検定の特徴ともいえる幅広い試験内容を確実に理解するため、筆記試験対策では、実際の場面を踏まえたわかりやすい解説を行い、問題演習を実施して効率的に重要ポイントを押さえていきます。準1級の面接対策では、実際にロールプレイングを行いながら講師が個別にアドバイスをしていきますので、無理なく必要とされるスキルが身につきます。
秘書技能検定試験講座案内

日商簿記資格取得者数は毎年200名以上

本学では、日商簿記1級・2級・3級の資格取得を積極的に支援してます。1級では大企業の簿記会計を対象とし、キャッシュフロー計算書や連結会計といった高度な会計処理学習を、2級では株式会社における簿記会計を学習し、企業の経営状況を理解する力を、3級では簿記の重要性や基本的な知識を学習しながら、財務・会計を学習する上での基本、一般企業におけるビジネスで必須のスキルを身につけます。
日商簿記1級講座案内 日商簿記2級講座案内
日商簿記3級講座案内

資格取得者には講座受講料の一部または全部を支給

資格取得を目指す学生に対して、本試験合格などの一定条件を満たした場合に、受講料(自己負担分)の一部または全部を給付する制度を設けています。自ら資格を取得し、スキルアップを目指す学生を応援しています。

資格試験対策講座

→資格講座TOPはこちら
下記の各講座は、2018年度の開講。
※講座によっては、一部専門学校へのスクーリングとなる講座もあります。
※大原出版株式会社(資格の大原)のサイトにジャンプします。

会計・税務分野公認会計士試験対策講座(前期・後期)
税理士試験対策講座(簿記論・財務諸表論)
日商簿記検定試験対策講座(1級)
日商簿記検定試験対策講座(2級)
日商簿記検定試験対策講座(3級)
ビジネス会計検定試験®対策講座(2級・夏期集中)
経済・法律分野宅地建物取引士試験対策講座
ビジネス実務法務検定試験®対策講座(2級・3級)
ファイナンシャル・プランナー試験対策講座(2級・3級)
社会保険労務士試験対策講座
証券外務員試験対策講座(一種・二種)
情報処理分野基本情報技術者試験対策講座
ITパスポート試験対策講座
Microsoft Office Specialist試験対策講座
(Word 2013・Excel 2013・Power Point 2013)
ビジネス統計スペシャリスト試験対策講座
語学分野TOEIC®L&R TEST対策講座(450点目標・600点目標)
その他の分野旅行業務取扱管理者試験対策講座(総合・国内)
リテールマーケティング(販売士)検定試験対策講座(2級・3級)
色彩検定®試験対策講座(2級)
秘書技能検定試験対策講座(準1級・2級)
保育士試験対策講座

就職試験対策講座

下記の各講座は、2018年度の開講。
※講座によっては、一部専門学校へのスクーリングとなる講座もあります。
※大原出版株式会社(資格の大原)のサイトにジャンプします。

教員教員採用試験対策講座
公務員公務員試験対策講座
(警察官・消防官・市役所など  教養対策コース)
公務員試験対策講座
(地方上級・国家一般職・国税専門官など  専門対策コース)
公務員試験対策講座(夏期集中)

資格取得のモデルケース

資格講座の特長

全国平均を上回る高い実績

2017年度の資格講座の受講者数は、年間のべ2,000名。日商簿記1・2級試験や税理士の科目合格者を多数輩出しています。また、宅地建物取引士など、各分野の主要資格の試験合格率も毎回全国平均を上回っています。

学部との連携によるサポート

情報社会学部では講座修了後の基本情報技術者やファイナンシャル・プランナー試験の合格で単位認定。その他、全学部でTOEIC®など語学系資格も、一定条件を満たせば単位認定されます。

資格取得者支援制度を設置

公認会計士や税理士、基本情報技術者、公務員などの難関資格・試験を目指す学生に対して、本試験合格などの一定条件を満たした場合に、受講料(自己負担分)の一部を給付する制度を設けています。

学生の声1

[ 日本商工会議所簿記検定1級 ]
経営学部3年/和歌山市立和歌山高校卒業

長かった1年間が、報われた。 難関資格の日商簿記1級に合格。

[ 日本商工会議所簿記検定1級 ]
経営学部3年/和歌山市立和歌山高校卒業

在学中に、 誇りになるものを。 難関資格への挑戦を決意。

入学して1年、授業とバイトを繰り返す毎日。目的のない日々に、少し焦りを感じていました。そんな時に友人が日商簿記2級を受けると聞き、自分もやってみようと3ヶ月の講座に通い始めました。もともと商業高校に通っていたことから知識もあり、試験には一回で合格。すると講座の先生から、「テストの成績も良かったし、1級にも挑戦してみたらどうだ」と声をかけられました。1年間という長い勉強期間や、合格率10%という狭き門。先を考えると心配もありましたが、「在学中に誇れるものを残したい」という想いから、挑戦を決意しました。

1週間で、 20時間。地道な積み重ねが合格への道を築く。

合格の鍵は、講義外でどれだけ勉強の時間をつくれるか。「1週間で20時間」をベースに、授業の空き時間を活用しました。わからなかった部分はまとめておき、先生に質問。根気強く丁寧に教えてくださるおかげで、自分の頭で問題を整理できました。検定当日、講座で何度も教えていただいた範囲からの出題があり、手応えを持って終えることができました。結果は、一発合格。長い勉強期間を思うと喜びもひとしおでした。資格そのものはもちろん、コツコツと取り組む姿勢や計画を立てる力は、これから始まる就職活動への大きな武器になると思います。


中西さんの学びのプロセス

学生の声2

[ 公務員(国税専門官) ]
経営学部4年/大阪府立東住吉高校卒業

先生や職員さんの支えが大きな力に。 高校生からの夢を叶えられました。

[ 公務員(国税専門官) ]
経営学部4年/大阪府立東住吉高校卒業

目標に向かって一直線。 
1年次から勉強の習慣をつける。

日本を支える税制。その仕組みを守ることは、日本を守ることにつながる。そんなやりがいのある仕事に憧れ、国税専門官を志しました。大経大に入学してからは、国税専門官になるために何をするべきかを常に考え、1年次からビジネス実務法務検定や日商簿記などの資格の勉強をしていました。試験直前の3年になって突然勉強を始めるのではなく、日頃から勉強する癖をつけておこうと考えたんです。その頃から進路資格支援課へ足を運ぶたび、職員の方々に声をかけてもらっていました。「頑張ってるね」「今日もお疲れさま」。何気ない挨拶ですが、支えてもらっているような気持ちになったことを覚えています。

ひとりでは絶対にできなかった。 
周りに支えられた面接対策。

3年からは公務員試験対策講座に通い始めました。毎日机に向かう学習リズムが生き、筆記試験の対策は順調に進みました。ただ、面接試験の対策はひとりではどうしようもありません。だからこそ、支援課の方々に会議室を貸していただき、講座の先生と1対1で面接練習した経験はすごく大きかったです。本番前には、支援課の皆さんから「シャキッとしなさい!」と喝を入れてもらいました。無事に合格の通知が届いた瞬間は、お世話になった皆さんの顔が心に浮かびました。感謝の気持ちでいっぱいです。春からは念願の国税専門官として、自分の役割を全うしたいと思います。

_