資格講座

資格取得

各種資格の取得や、公務員などの難関試験突破をサポート。

さまざまな分野の資格・試験対策講座を整備。公務員や教員などの採用試験対策も用意しています。
進路支援センターは未来を真剣に見つめ、資格取得に励む人を全力でサポートします。
皆さんの資格取得やキャリアアップのサポートを目的として、各種資格試験の対策講座を中心に、公務員試験対策や教員採用試験対策講座などを実施しています。また、事務室内には資格に関する資料の閲覧コーナーもあり、窓口では資格に関する質問・相談を受け付けています。是非ご利用ください。

◀詳細はデジタルパンフレットをチェック!!

これまでの資格取得実績

ファイナンシャル・プランナー合格者実績

3級講座でFPの基礎知識を学習した後、2級/AFP講座で2級FP技能士とAFP資格のW取得をめざします。税金や不動産、金融など学生にはなじみのない分野もインプット講義でわかりやすく学習します。また、試験直前期に過去問演習を行うことで、合格に必要な実力を養い、国家資格取得に向け支援しています。
FP講座案内

税理士を目指す学生を支援

本講座では、必須科目である簿記論と財務諸表論を開講します。いずれも会計の専門知識が身につきますので、就職の際は科目合格であっても企業からも高い評価を得ることができます。講師がチューターとなり学習のスケジューリングや学習方法のアドバイスを行う「サクセスミーティング」により皆さんを合格まで徹底サポートします。
税理士講座(簿記論・財務諸表論)案内

宅地建物取引士合格実績

宅建士試験に必要な法律の基礎から学習し、基礎講義内で復習問題を行うことにより知識の定着を図ります。試験直前期には過去問演習を行いますので、合格に必要な実力を身につけることができます。また、講師による質問対応も行いますので、法律の学習が初めての方でも安心して学習することができます。
宅地建物取引士講座案内

秘書技能検定-社会人としてのスキルを磨く-

秘書技能検定の特徴ともいえる幅広い試験内容を確実に理解するため、筆記試験対策では、実際の場面を踏まえたわかりやすい解説を行い、問題演習を実施して効率的に重要ポイントを押さえていきます。準1級の面接対策では、実際にロールプレイングを行いながら講師が個別にアドバイスをしていきますので、無理なく必要とされるスキルが身につきます。
秘書検定講座案内

日商簿記資格取得者数は毎年200名以上

本学では、日商簿記1級・2級・3級の資格取得を積極的に支援してます。1級では大企業の簿記会計を対象とし、キャッシュフロー計算書や連結会計といった高度な会計処理学習を、2級では株式会社における簿記会計を学習し、企業の経営状況を理解する力を、3級では簿記の重要性や基本的な知識を学習しながら、財務・会計を学習する上での基本、一般企業におけるビジネスで必須のスキルを身につけます。
簿記検定講座(1級) 簿記検定講座(2級)
簿記検定講座(3級)

資格取得者には講座受講料の一部を支給

資格取得を目指す学生に対して、本試験合格などの一定条件を満たした場合に、受講料(自己負担分)の一部を給付する制度を設けています。自ら資格を取得し、スキルアップを目指す学生を応援しています。

就職試験対策講座

→資格講座ガイダンス(Web動画はコチラ)
2021年度のガイダンスは、WEB配信、教室にて実施します。講座受講を考えている学生は是非視聴してください。

→資格講座TOPはこちら

下記の各講座は、2022年度の開講が予定されているものです。
※講座によっては、一部専門学校へのスクーリングとなる講座もあります。
※大原出版株式会社(資格の大原)のサイトにジャンプします。

教員教員採用講座<教養対策>
公務員公務員講座<国家一般職・国家専門職・地方上級・市役所等>
公務員講座<警察官・消防官>

資格取得のモデルケース

資格講座の特長

全国平均を上回る高い実績

例年のべ1,700名が講座を受講。日商簿記1・2級試験や税理士の科目合格者を多数輩出しています。また、宅地建物取引士など、各分野の主要資格の試験合格率も毎回全国平均を上回っています。

企業による寄付講座

国際海上輸送などを展開する株式会社エーアイテイーとの産学連携による通関士講座を無料で開講しています。2021年度は、4月から半年間週1回の予定で実施します。

資格取得者支援制度を設置

公認会計士や税理士、基本情報技術者、公務員などの難関資格・試験を目指す学生に対して、本試験合格などの一定条件を満たした場合に、受講料(自己負担分)の一部を給付する制度を設けています。

学生の声1

多様なサポートのおかげで昔からの夢を叶えられた。

[ 公務員 ] 試験合格
経済学部 4年/兵庫県立伊丹西高校 卒業

行政サービスを活用する機会が多かったこともあり、小学生の頃から公務員になりたいと思っていました。そのためには地域政策を学ぶべきだと考え大経大へ。1、2年生のうちにできるだけ多く単位を得て、3、4年生では公務員試験に向けた勉強時間を確保するよう計画立てていました。3年生からは公務員講座を受講。丁寧に要点を教えてもらい、効率的に勉強ができました。またゼミの先生も応援してくださり、公務員試験直前にはマンツーマンで面接指導をしていただきましたし、就職課の方にも繰り返し面接対策をしていただきました。おかげで公務員試験に合格。内定先は兵庫県教育委員会です。大学で学ぶうちに、教育格差に問題意識を持つようになったので、教育委員会という立場から格差の是正に努めたいと考えています。大経大の多様なサポートで、夢を一つ叶えられました。

合格のポイント[面接対策]

公務員講座の講師、就職課の職員さん、所属ゼミの教授、それぞれに面接対策をしていただきました。皆さん親身にさまざまな視点からアドバイスをくださり参考になりました。自信を持って本番に臨めたと思います。

学生の声2

ゼミでの学びを生かしてまちづくりに関わっていきたい。

[ 公務員 ] 試験合格
経済学部 4年/長野県立岩村田高校 卒業

初めは漠然と、将来公務員になれたらいいなと思っていました。具体的に「市役所で働きたい」と思うようになったのは、ゼミ活動がきっ かけです。摂津市との連携事業で、フィールドワークをしたり、地域活性化につながるアイデアを市役所の方に提案したりしました。この 経験から、まちづくりに関わる職場で働きたいと考えるようになり、市役所の試験対策をするように。3年生の8月からという比較的遅めのスタートでしたが、公務員講座を受講しました。科目数が多く、どれだけやっても終わらないように感じ辛い時期もありました。それでもやるしかないと腹を括り、授業以外で1日8時間ほど勉強していました。無事公務員試験に合格し、大阪市役所に内定したときは、嬉しさと安堵感でいっぱいでした。市役所では、本学での学びを生かしてまちづくりに関わっていけたらと思います。

合格のポイント[公務員講座]

闇雲に勉強するのではなく、頻出科目や得意科目を中心に取り組むなどの計画性がポイントだと思います。公務員講座は、合格するとキャッシュバックの制度があり、それも一つのモチベーション材料になりました。