学部/大学院・教育内容

教員一覧

教授一覧

氏名担当科目研究テーマ
半田 裕
人間科学部長
スポーツマーケティング/スポーツマネジメント/スポーツ健康実践演習Ⅰ・Ⅱスポーツの資産を活用する企業のマーケティング活動の世界的な基準の構築。
相原 正道
学長補佐
スポーツ産業論/スポーツの理論トップレベルスポーツクラブのマネジメント強化、総合型地域スポーツクラブ、国際スポーツマーケティング。
鵜飼 奈津子
WEBサイト
福祉心理学/発達心理学発達障害や子どもの虐待について精神分析の視点から考える。
北市 記子
(大阪芸術大学博士〈芸術文化学〉)
メディアアート論/映像コンテンツ制作演習Ⅰ・Ⅱ芸術とテクノロジー、メディアテクノロジー時代における前衛的表現。
楠本  秀忠
(神戸大学博士〈学術〉)
野外活動の理論と実際(野外キャンプ・スノースポーツ)/スポーツバイオメカニクス
体験キャンプが参加者に及ぼす影響/ボランティアキャンプリーダーを志望する動機/運動の刺激は何に利くのか。
弦間 一雄広告クリエイティブ論/広告戦略論/メディアコンテンツ制作演習Ⅰ・Ⅱ
企業や地域のブランディングと戦略デザイン、広告コミュニケーションの設計とクリエイティブ。
坂野 剛崇司法・犯罪心理学/心理的アセスメント/心理学的支援法犯罪・非行の原因・心理の解明、犯罪・非行更生支援、心理鑑定。
城  達也ジャーナリズム論/社会学概論ドイツの大学で研究(1999年、2008年)。『自由と意味』(2001年、世界思想社)など著作多数。
髙井 逸史
(大阪市立大学博士〈学術〉)
健康とエイジング/リハビリテーション概論/スポーツ解剖学コロナ禍における健康寿命延伸のまちづくりのあり方の実証実験。
高津  芳則学校と教育の歴史/教育行政学/教育実習Ⅰ・Ⅱ公教育における国家の役割を、日本・フランスを対象に研究。
土居  充夫政治学入門/現代の政治/社会テーマデザイン論自助・共助・公助のバランスという観点から時事 問題を考察。
中川 一郎
(University of Rochester Ph.D.〈臨床心理学〉)
臨床心理学概論/臨床心理学実践演習/公認心理師の職責
臨床心理学とホリスティック(全体的)理論を基礎に、より良い生活や社会にする為の実践と研究。
平等  文博人間探求入門/人間のセクシャリティ/人として生きる倫理/現代の倫理生と性と死の現場で直面する諸問題に即して人間たちのよりよい生き方を考える。
松田 幸弘
(横浜国立大学博士
〈経営学〉)
人間関係の心理学/産業・組織心理学Ⅰ・Ⅱリーダーシップとモティベーション、対人社会心理学。
八尾 武憲
(滋賀医科大学博士〈医学〉)
生活習慣病と運動/運動処方/スポーツ健康実践演習Ⅰ・Ⅱ不整脈疾患の診断と治療、心臓突然死の予防、生活習慣病の予防と健康維持。
若吉 浩二
(東京大学博士〈教育学〉)
スポーツ運動学/健康とスポーツの理論と実践(水泳)/スポーツ健康実践演習Ⅰ・Ⅱトレーニング・健康づくりの効果と検証およびプログラム作成、スポーツウェア・マシンの開発。

准教授一覧

氏名担当科目研究テーマ
明石  光史
(福岡大学博士
〈スポーツ健康科学〉)
トレーニング論/コーチング論Ⅰ・Ⅱ競技スポーツにおけるトレーニング学研究とコーチング学研究。
古賀 恵里子健康・医療心理学/臨床心理学実践演習集団精神療法の理論と実践、および成長や回復が可能となる環境としての治療共同体に関する研究。
小松 亜紀子
(東京大学博士
〈学際情報学〉)
消費者行動論/ソーシャルリサーチ入門/アンケート設計法消費選択の社会心理、消費者の意識、デザイン評価。
田島 良輝スポーツ社会学/地域スポーツ論スポーツとまちづくり。「スポーツによる地域課題解決」に取り組んでいる。

講師一覧

氏名担当科目研究テーマ
江藤 幹
(筑波大学博士〈スポーツ医学〉)
ヘルスプロモーション/身体測定とデータ解析/健康産業実習食習慣改善や身体活動量の増加、運動実践による減量支援、体力の評価、健康支援など。
九鬼 靖太
(筑波大学博士〈コーチング学〉)
スポーツ健康実践演習Ⅰ・Ⅱ/健康とスポーツの方法学
競技パフォーマンス向上のための技術・体力トレーニングとコーチング論。
團 康晃
(東京大学博士〈社会情報学〉)
メディア論/ソーシャルメディア論/コミュニケーション論メディア環境とコミュニケーション、趣味や遊びの相互行為分析。
坪田 祐季心理的アセスメント/教育・学校心理学/教育相談の理論と方法
スクールカウンセラーの役割、学校コミュニティにおける支援システムに関する研究。