中小企業診断士登録養成課程

経営計画の策定

経営計画の策定

担当講師:辻 紳一

【第3期】開講科目一覧に戻る

目標策定された経営戦略を具体化するための経営計画を策定できるスキルを修得していること。
準備学習・本講義では受講者による主体的な参加が求められる。具体的には、指定した文献の事前解読や講義内でのケース討議・分析、プレゼンテーションやレポーティングを求める。
・各回の受講に必要な事前準備や提出物がある場合には必ず対応すること。
評価方法・レポート60%
・授業への貢献度40%(発表内容や議論への参加度合いを評価)
演習の構成
(標準時間)
1.経営計画の策定(6時間)
 ①経営戦略との整合性・ストーリー性
 ②経営計画の体系
 ③マスタプラン策定の目的
 ④中長期・短期計画の立て方
2.事例研究(6時間)
学習のポイント1.・経営戦略を具体化するための中長期目標・マスタプランの策定について学ぶ。さらに、マスタプランの実現に向けた経営計画の立て方について学ぶ。
2.・事例分析を通じて、実践的な経営計画策定の組み立て方について学ぶ。
 ・経営理念やビジョンを踏まえた一貫性ある経営計画の策定を体得する。
 ・グループワークによる合意形成のポイント、タイムマネジメントなどを体得する。
 ・事例研究については、「個人ワーク-グループワーク-グループ発表-講師講評-振り返り」の流れで進める。
留意点
教材・講師作成のオリジナル教材(PPT等)
その他留意事項・最終日に、最終課題レポート(分量:A4、4ページ程度、納期:2週間以内)に関する内容を発表する。なお、本講義の内容に関する点、グループ討論や発表において気づいた点などを中心に問う予定である。