キャンパスライフ

先輩から後輩へ

大学生活、大学施設、人間関係、就職支援について4人の先輩が本音で話してくれました。

  • 大学生活編

    学生も職員さんも距離が近く、
    アットホームな大学です!

    経営学部4年/大阪市立高校卒業

    大学生活編 学生も職員さんも距離が近く、ァットホームな大学です!

    大経大の魅力の一つは、程よい規模感。
    キャンパス内を歩いているだけでいろんな知り合いと出会えます。自然と距離も近くなるし、先輩や後輩とも仲良くなりやすいです。職員の方々も親切で、すぐに学生の名前と顔を覚えてくださるので、困ったことがあれば相談しやすいですね。アットホームな大学だな、と思っています。

    My Memory!
    私一人で始めたサークルも、友人からその友人へと次々輪が広がり、最後は20人ほど部員が集まりました!
  • 大学施設編

    パソコンやスクリーンが設置
    されている図書館内の学習室を、
    ZEMl-1 準備でフル活用!

    経済学部3年/和歌山県立那賀嵩校卒業

    大学施設編 パソコンやスクリーンが設置されている図書館内の学習室を、ZEMl-1 準備でフル活用!

    私がお勧めしたい施設は図書館です。蔵書数はおよそ56万冊、DVD・ビデオの視聴覚資料も充実しています。1年次から足を運ぴ、映画を観たり課題をしたりしていました。3年になってからはZEMl-1に向けて、学習室を活用。仕切られた空間ですし、パソコンもスクリーンも設置されているのですごく便利ですよ!

    My Memory!
    授業の空きコマに利用していたHUB CAFE。紅茶を飲みながら友達とゆったりした時間を過ごせます。
  • 人間関係編

    新入生キャンプや
    卒業アルバム委員会で
    どんどん広がる、友人の輪。

    情報社会学部2年/クラーク記念国際高校卒業

    人間関係編 新入生キャンプや卒業アルバム委員会でどんどん広がる、友人の輪。

    知り合いがいない状態で入学しましたが、新入生キャンプを通じてすぐに友達ができました。また、先輩からの勧めで卒業アルバム委員会(クラブ活動)や広報隊などの課外活動にも参加。他学部、他学年にも知人が増えて楽しいです。学生仲間だけでなく、職員さんも親身になってくれる人ばかりです。

    My Memory!
    1年春に受ける基礎ゼミで出会った友人たちと富士山へ。車で五合目まで登りました!
  • 就職支援編

    課外活動での経験を
    生かして新聞社から内定!

    経済学部4年/奈良県立桜井高校卒業

    就職支援編 外活動での経験を生かして新聞社から内定!

    大経大は社会とつながる課外活動が多く、学生のうちから多様な経験を積むことができます。私はもともと新聞記者を志していたこともあり、学生広報隊として取材や記事執筆の機会をいただけたことが大きかったです。就職活動も自信を持って取り組むことができ、憧れの新聞社から内定を獲得できました!

    広報誌「SOUHATSUー創発ーKEIOAI DAYS」
    My Memory!
    広報課が発行する広報誌「SOUHATSUー創発ーKEIOAI DAYS」での記事執筆を通して、記者としての基礎を学びました。
    広報誌「SOUHATSUー創発ーKEIOAI DAYS」