学部/大学院・教育内容

Student's VOICE

メッセージ1

学ぶほどに発見のある経済学を通し、自分の成長を実感する。

経営学部 経済学科3年
兵庫県立八鹿高校卒業


経済学とひとことに言っても、その分野は多岐にわたります。例えば行動経済学は、映画館でチケットを買った後、つまらなくても見続けるべきか、途中退出すべきか、というような人の心理と経済を結び付けた学問。世界の経済情勢を学んで英語でプレゼン、その後クラスメートたちとディベートを行う授業もあります。学ぶほどに発見のある経済学を通し、身近なところから大局までを見つめる多角的な視点が身についていると感じています。

メッセージ2

地域経済学と海外ボランティア経験を生かして、地元の京都を盛り上げたい。

経営学部 地域政策学科4年
京都府立京都すばる高校卒業


授業で特に面白かったのは、地域開発論。都市開発の具体的な事例を取り上げ、地域経済の仕組みを学びました。その中で、「私も、地元の京都のためにできることがあるのでは」と考えるように。東アフリカのウガンダへボランティアに行き、日本とは違うさまざまな価値観にふれた経験も合わさり、将来は京都と海外をつなぎ、地元を盛り上げる仕事をしたいと思っています。そのために地域経済の学びを深めると同時に、もっと広い世界をこの眼で見て回れたら、と考えています。

SPECIAL VOICE!