Student's VOICE

メッセージ1

幅広く学ぶことで新たな視点が加わり、ニュースの見方も変化。

情報社会学部 2年
大阪府立山田高校 卒業


幅広い領域を学べる情報社会学部は、学びたい分野が明確でなかった私にぴったり。さまざまな視点で物事を捉えられるようになり、普段のニュースの見方も変わりました。今、関心があるのは社会学です。「現代社会と労働」という授業は、社会の一員として働くことの意義を考えるきっかけになり印象的でした。キャリア選択における新たな視点も加わったように思います。今後は将来に向け、資格取得にも挑戦したいです。

メッセージ2

グループワークでデータ分析に挑戦。コンテスト入賞を目指す。

情報社会学部 3年
明石市立明石商業高校 卒業


所属ゼミは、統計データと地図を組み合わせた「データマップ」がテーマ。グループワークで「ふるさと納税」を題材に、制度の意義が果たされているのか、うまく運用できていない自治体にどんな提案ができるのかなどを議論中です。データ処理や分析は難しいですが、受講中の授業「空間情報処理応用」や、1・2年生で学んだ統計の知識が役立っています。グループワークを通して対人スキルも身につきました。この課題を進め、プレゼンコンテスト入賞を目指します。

SPECIAL VOICE!