学部/大学院・教育内容

【2020年度】吉田ゼミ オンラインゼミ合宿

ゼミ生が企画・運営

吉田弘子ゼミでは、2021年2月18日(木)にゼミ合宿を開催しました。これまで宿泊施設で実施していましたが、今年度はオンライン形式を採用。これまで吉田教授が行っていた事前調整や企画・運営を合宿実行委員が担い、SPI対策講座をメイン企画に、レクリエーションや親睦を深めるゼミ会などを行いました。
初めてのことばかりで戸惑う場面もありながら、当日は大きなトラブルもなく、無事終了。合宿実行委員は、オンラインイベントを成功させるという貴重な経験ができたようです。また、参加したゼミ生からは、授業だけでは見えなかったお互いの素顔を知ることができ、就職活動への準備もできたと好評でした。

教員、学生の声

吉田 弘子教授
対面であれば、参加学生の勉強の進捗状況や疲労度は一目でわかりますが、オンラインではわかりづらくなるため、対策として、ブレイクルームで進捗状況を話し合ったりするなど、なるべくつながりを保ちながら学習できるようプログラムを工夫しました。合宿実行委員の学生にとっては、初めてのことも多かったと思いますが、よく頑張ってくれました。

原田 初音さん(経済学部2年)
オンラインイベントの企画は初めてで、楽しんでもらえるかどうかが心配でしたが、メンバーの協力もあり、無事終えることができました。今回の合宿で、アイスブレイクで役立つゲームをたくさん知ることができたので、今後に役立てることができそうです。

本村 萌さん(経済学部2年)
合宿実行委員として、休憩時の体操やレクリエーションのゲームを担当しました。ネットワークのタイムラグ等の不安な面もありましたが、「ものしりとり」や「ナンバーマッチゲーム」など定番ゲームで盛り上がり、メンバーと親睦を深めることができました。