キッチンカー誘致プロジェクト(PBL)

キッチンカー誘致プロジェクト(PBL)

◆概要
・こんなランチが食べてみたい!こんな経営者(作り手)を知ってもらいたい!など
 それぞれの視点からキッチンカーを探す。
・探したキッチンカーの魅力を伝えるプレゼンテーション動画を作成し、学内で広報し、
 実際にキャンパス内にキッチンカーを誘致する。
 
 身近なテーマから社会課題の解決とビジネスの両立を考える体験!
  「お客さんに喜んでもらうには?」
  「ゴミの廃棄は?」
  「コロナ対策は?」
 
◆受講することによるメリット
・社会課題(食と環境、SDGs)に対し、論理的に課題解決を考える機会を得る。
・経営者と経営コンサルタントからビジネスの企画や現場での知恵を学ぶことができる。
・討議とプレゼンのスキルを高められる
・プロのファシリテーターから指導を受けられる。
 
◆スケジュール
8/25(水)10:00~13:00 初回オリエンテーション、キッチンカー経営者による講義
8/26(木)10:00~13:00 学生グループワーク(キッチンカー探し)
8/28(土)10:00~13:00 学生グループワーク(キッチンカー探し)
8/30(月)10:00~13:00 中間発表(キッチンカー経営者によるフィードバック)
8/31(火)10:00~13:00 学生グループワーク(中間発表のフィードバックを受けて誘致案を修正)
※総ての回に参加が必須です。
 
◆講師
水江先生(情報社会学部)
 
◆参加費
無料
(学外へ視察等が発生する場合の交通実費は学生負担です)
 
◆定員
24名(先着順)
(最少催行人員3名)
 
◆申込方法
以下のフォームからお申し込みください。
 
◆説明動画
 
◆問合せ
図書館・研究所事務課 社会連携担当 後藤・大塚 (G館3階)
social@osaka-ue.ac.jp