黒正塾

第22回寺子屋 近代とスポーツ

7月3日(土)14:00~16:00

オリンピック対抗運動の系譜
髙嶋 航 京都大学大学院文学研究科教授

■五輪に対抗する視点から五輪を考える(髙嶋航)

【講師の主な著書】
『国家とスポーツ 岡部平太と満洲の夢』(KADOKAWA、2020年)
『帝国日本とスポーツ』(塙書房、2012年)

7月10日(土)14:00~16:00

三つの東京五輪と日本の近現代
坂上 康博 一橋大学大学院社会学研究科教授

■2021年、1964年、1940年ー3つの東京五輪。2021年は東北大震災からの復興、64年は戦後の日本の復興、そして1940年は関東大震災からの復興を、それぞれ世界にアピールするためのものであったと言われている。それは本当なのか?これら3つの五輪の真の姿とは?そこからどんな日本の姿がみえてくるのだろうか?(坂上康博)

【講師の主な著書】
『昭和天皇とスポーツ<玉体>の近代史』(吉川弘文館、2016年)
『12の問いから始めるオリンピック・パラリンピック研究』(かもがわ出版、2019年)

7月17日(土)14:00~16:00

東京オリンピックと東海道新幹線
老川 慶喜 立教大学名誉教授

■1964年には東京オリンピックが開催されたが、その開会式の9日前に東海道新幹線が開通した。高度経済成長の真只中に東京オリンピックが開催され、東海道新幹線が開業したことの意味を考えたい(老川慶喜)

【講師の主な編著書】
『東京オリンピックの社会経済史』(編著、日本経済評論社、2009年)
「十河信二―新幹線にかける「夢」―」(苅谷剛彦編『ひとびとの精神史』第4巻、岩波書店、2015年)

開催方法/申込方法

オンライン開催(Zoomウェビナー)
参加費無料

お申込みページはこちら
申込締切 6月27日(日)
※後日、視聴方法等をお知らせするメールをお送りします。
※お申込みは3回共通です。お好きな回をご視聴ください。
※お申込みに際しての個人情報は本学が主催する講演会の運営にのみ使用します。


お問合せ先
大阪経済大学日本経済史研究所
黒正塾窓口 kokusho★osaka-ue.ac.jp
(★は@です)

お申込みに際しての注意事項

インターネット環境があれば、スマートフォン・タブレット端末・パソコンからご参加いただけます。
※接続にかかる通信料はご参加者各自のご負担となります。
※Zoomの視聴には、Zoomアプリもしくはブラウザ(Google Chrome や Microsoft Edgeなど)を使用してご視聴ください。
※ご参加者各自の通信環境による接続が不安定、または切断されるなどのトラブルに関する責任は当研究所では負いかねますのでご了承ください。

★開催方法、講演会内容などに変更または中止事由が生じた場合はホームページでお知らせいたします。

Zoomウェビナー視聴方法

開催日3日前までにメールを受け取る

開催日の3日前までに
申込み時に登録したメールアドレス宛に主催者からZoomへの招待メールが送られてくる

当日

Zoomアプリで視聴の方
通常のご利用通りご参加ください
①  事前に受け取った招待メール内のURLをクリック
②「Zoom Meeting を開く」をクリック
③  申込フォームに入力したメールアドレスとお名前を入力
④「Webセミナーに参加」をクリック

Zoomアプリをダウンロードされずに視聴の方
※Google Chrome や Microsoft Edgeなどのブラウザで視聴
①事前に受け取った招待メール内のURLをクリック
②「Zoom Meeting を開きますか?」というダイアログをキャンセル
③画面下の「ブラウザから起動してください」をクリック
④申込フォームに入力したお名前を入力
「私はロボットではありません」の横のチェックボックスをクリック
⑤表示された質問に該当する画像を全てクリック(選択)し、「確認」をクリック
⑥「参加」をクリック
⑦メールアドレスを入力し「参加」をクリック

手順をPDFで見る

ホストがウェビナーを開始するまでお待ちください